Spice日記(フラットコーテッドレトリーバーとの毎日)

spiceree.exblog.jp ブログトップ | ログイン

シャノン 一難去って また一難

c0050400_1522684.jpg

9月に口の中に出来たエプーリスの手術をしたシャノンですが、
今度は尻尾にいや~な感じのするポッチを発見・・・。
ちょうど私の親指の辺りに・・・
c0050400_1524761.jpg

こんな赤味を帯びた嫌な色のポッチ。
結構大きい・・。
c0050400_153067.jpg

シャノンはポッチが出来やすい体質みたいで、乳頭腫や脂肪腫もたくさんあります。
脂肪腫は触った感じで脂肪とわかりやすいのですが、今度のはどう見ても脂肪ではないと
思って即病院です。

バイオプシーで見たところ、肥満細胞種と似た細胞があると言われ、もし本当に肥満細胞腫なら
針を刺したことで悪い細胞が体のほかの部分に散ってしまう可能性があるので、大至急検査機関へ。
そして1時間後に先生から電話がありました。
ポッチは形質細胞腫(良性の腫瘍)の疑い、とのことでした。
形質細胞腫なら、残しておくと大きくなるので切除したほうがいいようですが、
いずれにしても確定診断のための組織検査が必要ということで、金曜日に部分麻酔でポッチを取りました。
形質細胞腫は悪性腫瘍との鑑別が難しいこともあるそうで、結果が出るまで安心はできません。
でも良性と信じているので大丈夫です^^;

手術台に寝かされている時、ブルブル震えていたシャノン。
エプーリスの手術をして、もうしばらくは手術はすることもないと思っていたのに
一難去ってまた一難です。

尻尾にはピンクの包帯を巻いてもらって、いつもしているピンクの首輪とさりげなくコーディネートしている
シャノンです(笑)
c0050400_2252233.jpg

by spice_ree | 2010-12-12 23:53 | ワンコ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://spiceree.exblog.jp/tb/15592887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

夫(トミー)とフラットコーテッドレトリバー★チェリッシュ(13歳)あいる(9歳)との日々 シャノンは11歳半でお空へ行ってしまいましたが、時々登場します(^-^)


by Spice_Ree
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30