Spice日記(フラットコーテッドレトリーバーとの毎日)

spiceree.exblog.jp ブログトップ | ログイン

シャノン、足がもつれてしまう そしてチェリ、立てなくなってしまう

いろいろあります。。。

先週の木曜日、久しぶりにアジリティフィールドへ行ってきました。
先生に会えたチェリとあいるは大喜び!
あいるのジャンピングチューが炸裂!

しばらくフィールドでおしゃべりを楽しんだあと、ワン友さんたちとランチをしに行きました。
3ヒキとカフェに入ったのですが、シャノンはというと、お店の中でのびのびと(笑)寝ていたか、
長時間だと疲れると思って途中車に乗せて休ませたりしていました。

だからその日は無理なことはしていないんですが、、

夕方元気に家に戻ってきて、足取りも軽くリビングまで行ったのですが、
ご飯の用意が出来てシャノンを呼ぶと、立ち上がったけど、前に進めない。。
進もうとするとふらついてしまうのです。
でも気持ちは「ご飯!ご飯!」と焦っていて必死にご飯を置いている場所まで行こうとするのですが、
動けなくて、結局傍まで持っていってあげて食べることができました。

その後もフラフラ・・・・
やっと歩けても、今度は勢いが付きすぎて止まれなくなったり、、

そしてそんな状態が1日半続いて、今はまた元通り元気にしています。

あれはいったいなんだったんだろう・・・・。

16日。フラフラになってしまった翌日。
ふらついても、とにかくお散歩には行きたい!と、足取りは不安的だけど、嬉しそうに歩いていました。
四肢のもつれというより、三半規管の問題、めまいのようなものなのかもしれないと思いましたが、
その割には歩きたがります。
本当にお散歩が好きなシャノンです。
c0050400_1859876.jpg

途中でエネルギーの補給。
大好きな干し芋~♪
c0050400_1859983.jpg

梅が綺麗に咲いているので、3ヒキ並んで写真が撮りたかったのですが、とりあえずシャノンだけで。
c0050400_18591084.jpg

そして、30分後、後半組のチェリとあいる(笑)
c0050400_18591266.jpg

これはリベンジで、翌日、3ヒキで撮影♪
c0050400_11174377.jpg


余談ですが・・・・
なんかiPhoneの画像が荒いんですけど、、なんでだろう007.gif
パソコンでアップするときに拡大されちゃってるのかな?

そしてシャノンの様子がすっかり安定して安心した矢先でした。
20日の朝。
今度はチェリが突然立ち上がれなくなりました。
やはりご飯をあげようと呼ぶと、床を這うチェリが(TT)
腰が砕けていて立てません。
でも「ご飯!ご飯!」と言っているので、近くまで持って行くと勢いよく食べました。
その日はどうしても休めないフラのレッスンがあったので、休日で家にいた夫にお願いして出かけました。
その後電話して夫に様子を聞いたところ、チェリを2時間ほど休ませると、
起きた頃にはピンピンしていたようです( ̄m ̄〃)

なんだったんだろう。。。

ブリーダーさんに話しをすると、もしかして一時的なぎっぐり腰かも?と。

夕方のお散歩では何事もなかったかのように、元気にお散歩に出かけました。

見かけは元気だけど、身体はチェリもお婆ちゃんなんですよね。
元気なので つい若いと錯覚してしまいますが、実年齢を念頭にこれからもケアをしないと
つくづく感じました。

原因がわかっていないので、チェリもシャノンも要観察ですね。
by spice_ree | 2012-03-22 12:06 | 闘病 健康 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://spiceree.exblog.jp/tb/17678733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-03-22 14:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Spice_Ree at 2012-03-22 23:02
◆鍵コメさん
あ、そうでした(TT)
そうだったね。。。
今回のシャノンとチェリの症状は内臓からくるものではなさそうでした。
根拠はないけど、見ていてそう感じました。
でも腫瘍が原因で立てなくなったって話はたくさん聞きますよね。
幸い、チェリもシャノンもその後、すごく元気なので(twitterで見ての通りです(笑))一安心です。
これからも小さいことを見逃さずに観察してないといけないですね。
ありがとうございます。
まだまだミラクルガールズを続けますよ~(笑)
Commented by ticatica at 2012-03-23 13:49 x
お題に心配しましたが、元気戻ったみたいでよかったです~。3ワンとも毛がふっさふさでかっこい~!!ほんとにもふもふちゃん。
しかし、老犬はいろんな変化がありますよね。うちも1年程前はほんとに立てなくなるし、歩いても散歩は5メートルで終わっちゃうし鼻は乾燥しきってる息は荒いで、ほんとに覚悟しなきゃと考えてました。でも今やお散歩でも楽しそうに30分以上歩けるようになって、お鼻も湿冷たいし動きもパワフルになってきてます!ただ調子のよくない日も時々あり、食べなかったり、5分も歩かない日もあります。「老いていくこと」ってこういいうことなのかな~っと思ってしまいます。いつまでも一緒にいたいのに。。。
Commented by Spice_Ree at 2012-03-23 18:07
◆ticaticaさん
驚かせてしまってすみません。
ほんとですよね、大型犬の12歳、13歳なんて、人間で言ったら90歳近いんでしょうか、どこか悪いところがあって当たり前、調子の悪い日があって当然ですよね。
それにしてもticaちゃんの復活ぶりに驚いています!
お散歩以外で何かリハビリはされているのですか?
幸いシャノンは歩くことが好きですが、それでも筋肉の衰えを感じて
ちょっと不安に思っています。
あまり多くは求めないようにとは思ってるんですけど・・最近、気持ちに身体が付いていかないこともあって、思わず転んでしまうこともあるんですよ。
line

夫(トミー)とフラットコーテッドレトリバー★チェリッシュ(13歳)あいる(9歳)との日々 シャノンは11歳半でお空へ行ってしまいましたが、時々登場します(^-^)


by Spice_Ree
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31