Spice日記(フラットコーテッドレトリーバーとの毎日)

spiceree.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ホリスティックケア( 6 )

お誕生日はケア♪

10月5日。お誕生日当日。

どよよよよーーーん、、
c0050400_22423192.jpg

せっかくのお誕生日にシャノンをこんな顔にさせてしまった。
原因はレインコートです(笑)

だって、今日はホリスティックケアの日なのに雨。
駐車場から歩かないといけないから、ずぶ濡れの状態でマッサージするわけにもいかないでしょ。。。
少しの間だから我慢してね^^;
それにしても、ワンコって表情豊かだなぁ(笑)

3回目だから、だいぶリラックスできるようになったかな。
シャノンは家以外の場所で、気持ちを開いてあげるのに本当に時間がかかる。
5ヶ月で我が家に来たけど、なかなか仰向けになることが出来なかった。
チェリよりよっぽど度胸はあるんだけど、なにせ時間がかかるんですよね。。

シャノンの喉のリンパ腺に過形成があるので、今回はそのあたりを重点的に治療していきます。
c0050400_1644797.jpg


痛めている頚椎の根本的な原因は腰から。筋力も落ちているので足腰をしっかりマッサージ。
c0050400_16105198.jpg

ツボの位置もしっかり教えていただきました。
c0050400_16124189.jpg

鍼って、身体が悪くなっている部分にさしたものはなかなか抜けないんですって。
今回もリンパ腺に通じているツボにさした鍼が最後まで取れずに残っていました。
c0050400_16161971.jpg

そして、終わった頃にはすっきりすっきり♪
最後にホモトキシコロジーの注射を打って、オヤツをいただいて終了です!

いつもあっという間に終わってしまう。もっと先生のお話を聞きたいのに、と思いながらも
後ろ髪を引かれるように退散します(笑)

さて、お誕生日だけど、お祝いはいいらさんでやったので、
当日はいただいたプレゼントのオヤツを開けることにしました。

マグロの腸だって!めちゃくちゃ、良い匂いがするんですけど!
c0050400_16295058.jpg

大喜びの3頭に STAY !
c0050400_16302557.jpg

ものすごく美味しかったみたいで、3頭ともずっとお口の周りのペロペロが止まりません(≧m≦)
これはリピ決定だね!
c0050400_16314443.jpg


マッサージして身体もすっきり、美味しいおやつもいただいて、良いお誕生日になりました。

シャノン、おめでとう!
これからも楽しい毎日を過ごそうね。
c0050400_1633594.jpg

by Spice_Ree | 2011-10-08 16:44 | ホリスティックケア | Trackback | Comments(10)

2回目のホリスティックケア

今日は2回目のシャノンのホリスティックケアの日です。

前回、治療していただいたあとからずっと調子が良かったので、早く2回目をやっていただきたいなと
思っていました。

耳から熱を逃しています。
身体の中に熱がこもってしまうと、腫瘍が出来やすくなるそうです。

初めての治療の時は、シャノンも緊張していたのか、ずっと立ったままだったんだけど、
今日は横になってとても気持ち良さそう(^m^)
c0050400_14351153.jpg

腰の周りの筋肉も入念にほぐして。
c0050400_14353436.jpg

身体全体をマッサージしたあとは鍼です。
鍼って、身体を触ってツボを探してから刺すのかと思っていたら、
先生はすごい早さでポンポンポンとあっという間にシャノンの全身に20本以上刺しました。
見ただけでツボの位置がわかるんですって。
c0050400_14354896.jpg

鍼を刺したまま笑顔のシャノン(笑)
c0050400_1436212.jpg


最後はホモトキシコロジーの注射をツボに打って終了です。
(ホモトキシコロジーとはドイツの自然療法です。
身体の中の解毒能力を引き出すことによって病気の症状を軽減していくものです。)

今回はマッサージの素晴らしさについて教えていただきました。
マッサージの技術というより、飼い主がワンコの病気を治したいという気持ちが大切ということ。
身体を触りながら、どこが痛いか、どこが気持ち良いかを聞いてみる。
そうすることによって飼い主しかわからない小さな変化を見つけることができると。
何より、飼い主もワンコも、身体に触り、触られることが最高の癒しになるということ。
(ちなみにホリスティックの先生は元々、西洋医学をやっていらした獣医さんです)

***

実は少し前からシャノンの顔のゆがみが気になっていました。
右側だけこめかみの筋肉が落ちてきて、顔つきや目つきが変わったように感じていました。
噛む力も落ちてきました。
病気になってから歩く速度が極端に遅くなってきたこと、たまにつまずくようになったこと、
後ろ足の筋肉が落ちてまったく走らなくなったこと、などなど、
気付くことを主治医の先生にお話しました。

そして今服用している抗がん剤の副作用に、四肢のもつれや顔面麻痺、運動能力の低下、などがあることが
わかり、今回、思い切って抗がん剤の服用をやめることにしました。
シャノンの乳腺腫瘍は悪性度がかなり高いという理由で抗がん剤の飲み始めたので、
やめるということはある意味賭けなのですが、、、

先ほど書いたホモトキシコロジーの注射は、ホリスティックの先生だけではなく、
かかりつけの獣医さんでも打っていただいています。
乳腺腫瘍には効果が期待できるそうなので、信じて治療していこうと思います!
by Spice_Ree | 2011-09-07 23:22 | ホリスティックケア | Trackback | Comments(4)

どーんと ビッグサイズ!

c0050400_15184845.jpg

今日も届きました。
ビッグサイズのサプリたち。
3頭だと、小さいサイズを買ってしまうとすぐになくなってしまうし、割高なので
いつも一番大きいサイズ購入です。

真ん中の 「アニマストラス→ 」 は、チェリシャノが3歳くらいの時から愛用。
生き物に大事な酵素というものは、熱を加えると死んでしまうのですが、
このアニマストラスは、自然の力でゆっくりと酵母菌から育てられ、作られた酵素なのです。
もちろん添加物などは一切入っていません。
チェリが抗がん剤の副作用で食欲が落ちた時も、これを指につけて口に持っていったら舐めたので、
きっと良いんだろうなぁ、と、信じて飲ませています。

左の 「ガーリック デイリー エイド(アズミラ)」 はチェリが病気になった昨年の春、
バルママさんに教えていただいてから与えています。
ノミダニ除けという目的もあるのですが、これをみんなに飲ませて始めてからダニが付いていません。
先週、3頭を山に連れて行ったのですが、ダニを心配したら、車の中で1匹発見!
でも、本犬たちには付いていなかったので、カタンドッグメタル →★ とダブルでダニ除けに成功しているといいんだけどな。

右の 「ニーム&シトロネラ スプレー(A.P.D.C)」(通常サイズ) は蚊除けスプレーとして
今年初めて購入したら結構よかったので、リピートです(^^)
(あ、これは主に私が使ってます(笑))

どんなサプリを飲ませているの?とたまに聞かれるので、一部ご紹介させていただきました001.gif

(でも、誰もが知っていると思われる有名なものばかりですが(汗))
by spice_ree | 2011-08-23 15:18 | ホリスティックケア | Trackback | Comments(0)

シャノン、ホリスティック治療を始めてみました

以前なら手術後1週間で抜糸が済んでいたのに、今回は2週間経ってもしょう液が少し出ていて
きれいに傷口が治りません。抗がん剤を飲んでいると、細胞の増殖を抑えるので、このような傷口の治りも遅くなるようです。そしてガン細胞が残っていると(シャノンは脈管に入っています)やはりきれいに治りにくいようです。
そうは言っても一部の糸が皮膚に食い込み始めていたので、抜糸しました。
あとは塗り薬で経過観察です。もうしばらくTシャツを我慢してね、シャノン。

c0050400_16345062.jpg


考えました。
シャノンの癌はまだ身体に残っています。
そして乳腺の腫瘍に抗がん剤はあまり効かないそうです。
じゃ、このまま脈管に侵入した癌細胞が徐々に他の臓器に転移していくのを待つだけ・・?

何かできることはないのか。

「今」 シャノンが元気なら、この状態さえキープできればいいんだよね?
ガンが暴れださなければいいんだよね?

ということは、ガンに負けないだけの免疫力をつけておけばいいのよ!

そう思い、私は友達に紹介してもらい、ホリスティック治療を試してみることにしました。
ホリスティックとは身体全体のバランス、ホリスティックな健康とは与えられている条件で最良のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)を得ている状態のことを言います。

本当なら初診は1ヶ月、2ヶ月先まで待たないと診ていただけないのですが、
先生に連絡を取ると、なんと翌日にキャンセルが出たというので、すぐに診ていただくことができたのです!
シャノンの性格に合わせた食事の指導も受けました。

シャノンはチェリと性格が正反対です。
どこでも楽しく過ごせるチェリとはちょっと違い、病院は苦手、にぎやかな場所も苦手。
他にワンコがたくさんいても、気を使ってしまうタイプ。
そんなシャノンなので、免疫アップ計画も一工夫しないといけないようです。

マッサージやツボ、鍼治療ですが、うまくシャノンの身体に合うといいな。
by spice_ree | 2011-08-04 16:36 | ホリスティックケア | Trackback | Comments(6)

ホリスティックケア カウンセラー養成講座

c0050400_15525774.jpg

友人と一緒に「ホリスティックケア・カウンセラー養成講座」(ワンコのです)の通信教育をやろう!なんて言っていたのが、昨年の年末。お正月が過ぎた頃に教材が送られてきたんだけど、ついつい放置してしまい、会うたびにお互いに「やった?」「まだー(笑)」「私も~」なんてお互い足を引っ張り合いながら(笑)安心していました。私は昔から通信教育は続いた試しがないんですけど・・これは面白そうだったので受講の申し込みをしてしまったんです。

ところが、夕べ突然友人から「終わったぜい~(^0^)v」のメールが!
やっと私のお尻にも火がつきました(情けない・・・・)

この講座を終了し、最後の試験に合格すると「ホリスティックカウンセラー」としてのライセンスがもらえるのです。まぁ、ありがちなモノですね。私もほかにこうやって取得したなんちゃって資格があります(笑) 取るだけとって、勉強を続けないから、名前だけの資格になってしまうんですよね・・┐(´-`)┌ やれやれ

ホリスティックケアとは、毎日の食事の管理やアロママッサージ、バッチフラワーレメディなど、家でできることでワンコの自然治癒力を高めて、体を健康な状態に導く自然療法です。ちょっと面白そうですよね(^^) 特別なことじゃなく、日常のこととしてホリスティックケアを上手に取り入れて、それがワンズの体と心の健康に繋がるのならやってみても無駄にはならないはず。
私も頑張ってやらねばっ!

最近は暑い日が増えてきましたね。我が家はどんどん早起きになってきて、今日は6時からお散歩開始です。季節の変わり目。体調を崩さないで気持ちよく過ごしたいですね(^0^)
c0050400_1618142.jpg

昨日のお散歩で暑くなって途中休憩を入れるチェリシャノあいる。チェリはシャノンを枕にお休みです(^m^) いつも仲いい3ヒキです。
by Spice_Ree | 2006-06-05 16:28 | ホリスティックケア | Trackback(1) | Comments(10)

ペットのためのハーブセミナー

c0050400_2116487.jpg

ハーブについては私もよく参考にしている本「ペットのためのハーブ大百科」の発売
一周年記念で行われたセミナーに友人と一緒に行ってきました。
この本の著者の一人、ティルフォード氏が来日公演をしてくださったのです。
このお方*^^*↓
c0050400_21191555.jpg

とってもおだやかで紳士的な方でした。
ティルフォード氏がよく使うハーブの効能を紹介しながら、
一日たっぷりと様々な話が聞けたわけですが、
繰り返し何度も何度もおっしゃっていたこと、
それはワンコが食べるごはんがいかに大切であるかということでした。
ハーブ療法を進めるにはまず正しい食餌が基本で、もっとも大切なことであると。
アニマルアロマセラピーの先生もまったく同じことをおっしゃっていました。
安全で質のいいお肉を食べさせることによって、
身体の機能がバランスの取れた状態になり、
そして、それが初めてアロマやハーブなどの効果を最大限に生かし
自然治癒力を維持・強化することになる、と。
最近、ちょっと興味がある分野だけに思わず身を乗り出して聞いてしまいました(笑)
犬の自然治癒能力は人間のものよりはるかに優れているそうです。
でも様々な問題によってそのせっかくの能力が引き出せていないのかもしれないですね。
200人近い様々な職業を持つ人がセミナーを受けにきていましたが、
話を聞くと本当に悲しいことにガンで闘っているワンコがどんなに多かったことか。
闘病中のお友達ワンコにもいつもなんて声をかけていいものか・・辛くなります。
ちょっと話は反れますが、人間は毎日3000個ものガン細胞が作られるそうですが、
それでも全員が発病しないのは免疫がガン細胞を見つけて
退治してくれているからだそうです。
そうなると人間もワンコもまずは何よりも自分で身体を守れるような体内環境を整えないと!
少しでも長く元気でいられるように・・病気で苦しい思いをしないように・・
きっかけはワンコのゴハンだけど自分たちの毎日の食事についてももう少しまじめに考えてみようかなと思う今日のこのごろです。
c0050400_22153736.jpg

ワンズの健康維持のための手助けになるかなと思って買ったエキナセアのチンキ
(ハーブの有効成分をアルコール抽出したもの)です。
エキナセアは免疫力を高め、細菌から身を守ってくれます。
by Spice_Ree | 2005-10-28 22:38 | ホリスティックケア | Trackback | Comments(0)
line

夫(トミー)とフラットコーテッドレトリバー★チェリッシュ(13歳)あいる(9歳)との日々 シャノンは11歳半でお空へ行ってしまいましたが、時々登場します(^-^)


by Spice_Ree
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31