Spice日記(フラットコーテッドレトリーバーとの毎日)

spiceree.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ワンコとお出かけ!( 197 )

葉山へスイミング~♪

c0050400_15365278.jpgつい先日の猛暑とは打ってかわって涼しい今日、ゆっくりめに朝食をすませてから海へ泳ぎに行きました。7月にもなると泳ぐこと以外、ワンズを遊ばせる方法が思いつかない・・・黒犬の夏は厳しいのだ~。海でワンコを泳がせると、たまにお腹がゆるくなってしまったり、海水でべたついてしまう身体をシャンプーしたりしないといけないけど、やっぱり海はとっても気持ちがいい。打ち付ける波の音を聞くだけで、人間もヒーリングされてしまう。海が見えるロケーションにセカンドハウスが欲しい~~~~!!!と、キャンカー熱の次にはセカンドハウス熱を発症しそう。ワンコとの暮らしの中ではきっと永遠にリゾートを求めてしまうのだろう。
c0050400_1643088.jpg  
「早く泳ぎたい~~!」 →

今回はトミーもワンズと一緒に泳いでいた。ライジャケは持って行かなかったけど、あいるもすっかりスイマーになって一番泳いでいたかもしれない。さすがチェリの娘だわん(^m^)


2時間くらい遊んだら、以前から行きたいと思っていたダービーくんのお店に行ってきた。今回も付けていますが、水に濡れても大丈夫なカラー&リードなど、いつもネット注文していたので、お店に伺ったことはありませんでした。c0050400_16245586.jpg看板犬でだぁびぃ工房の社長!でもあるGRのダービーくんはかわいくてかわいくて。まっすぐに見つめられると溶けてしまいそうです(*^^*)
新しいリードを注文して、素敵なご夫妻に教えていただいたすぐ近くにあるLUANAというワンコOKのお店で遅いランチ。
ハワイのローカルな雰囲気のこのお店は地元のワン連れでいっぱい!トミーがロコモコ、私は照り焼きチキンを食べ、しばし、セカンドハウス談義に花が咲いた二人でした~(笑)






c0050400_16455741.jpg
お店でお水とオヤツをもらってワンズも満足!
by Spice_Ree | 2005-07-02 14:42 | ワンコとお出かけ! | Trackback | Comments(0)

キャンプ&チェリッシュ5歳♪


c0050400_15251283.jpg
GW前半、ビブリッジへキャンプに行ってきました。長野県の標高1500mという高地にあるビブリは冬は極寒なため、春から秋にかけての六ヶ月間しかオープンできません。サポーターになって4度目のシーズンを迎える私たちは、毎年、10月にはシーズンクローズを惜しみ、そしてまたやってくるGWのオープンを待ち遠しくしています。そして今年も待ちに待ったキャンプシーズン到来!昨年はあいるが生まれたのでほとんど行けなかったけど、今年はもっと楽しみたーい!

今回のキャンプ、久々だったためにすべてに要領が悪く、またいいサイトが見つからずに落ち着くまでに時間がかかったりして、キャンプ場に到着してから設営完了するまで、な・なんと4時間以上もかかってしまった。もうはっきり言ってうんざりです・・・(--; だからみんなキャビンを建てるのね。ビブリではログキャビンを建てることが出来て、この1,2年、キャビンを建てる人がうなぎ上りなのである。でも、周りを見渡しても誰もいない、開放感がある高原などにテントを設営できるということがビブリならではの贅沢と感じてしまい、文句を言いながらも(笑)テントキャンプを続けています。あぁ・・負け惜しみ??!!(><)

なんだかんだ言いながらもみんなで飲んでしゃべって遊んであっという間の3日間でした。今回は初めてデジレフを持って行ったのに、写真はほとんど撮らず終い。シーズンは始まったばかりだし、また次回ってことで♪

そうそう、キャンプ中にチェリが5歳の誕生日を迎えました~♪パチパチ
重みがあるなぁ、5歳って。ここのところ、いろいろと考えさせられることがあって、チェリとの絆を強めることができない私は匙を投げそうになってしまったり・・・いまだに紆余曲折のワンコ生活なんです。でも先日、いっぱいいっぱいになってしまっていた悩みや不安を訓練士の先生に全てお話ししたら、それを解決するために行き着くこととは、やはり私の対応一つ。ワンコの精神状態を悪くするのも、落ち着かせるのも飼い主なんですよね。私が不安に感じていたことに対して自信を持たせてくれたり、またずっと見てくださっていたチェリの良さを再認識させてくれたり、プロの方のアドバイスは本当に心強いです(;;)ウルウル また一つ壁を乗り越えられたような気がします。
先にも書いたように今回は要領の悪いドタバタキャンプだったので、チェリの誕生日を祝う余裕もなく(^^; 仕切りなおしでやろうと思っています。チェリ、ごめんね~~
c0050400_2113856.jpg

誕生日に買ってあげたVicki'sのシャツを試着し、ボールを咥えたまま寝るチェリさん(笑)
by Spice_Ree | 2005-05-03 15:21 | ワンコとお出かけ! | Trackback | Comments(4)

桜を見に伊豆高原へ

c0050400_15445982.jpg

週末に伊豆高原へ行ってきました。今回の滞在はアジでお世話になっている方に紹介していただいた、東急ビッグウィーク伊豆高原での体験宿泊です。ここは会員制のリゾートで、季節を決めて一週間部屋を購入するシステムです。正直、ちょっと遠い世界のこと(苦笑)なのですが、ワンコたちも同伴できる場所と聞いただけで、興味深々。ワンコ用の設備が整っていてとてもいい場所だと聞き、利用させてもらうことにしました。
伊豆方面へは何度も行ったことがあって、すごく近い感覚でいたので、土曜日はのんびりと出発。ところが、東名高速と小田原厚木道路を抜け、真鶴道路へ入ると道路は渋滞・・・とてもいい天気だったので、海沿いを走ろうと思ったのが間違いだったのかなぁ。でも景色がよかったからまだ良かったものの、結局目的地である伊豆高原にある「桜の里」まで5時間半もかかってしまいました。
大室山の麓に位置する「桜の里」のサクラの開花は一週間ほど遅れたらしく、私たちが行った日はまさに満開の時!様々な種類の3000本ものサクラが見事な饗宴をしていました。サクラの写真はアルバムにアップしましたので、よかったらご覧になってください♪
サクラを堪能すると時間はすでに4時半を回っていたので、チェックインすることに。本当はワンズを海で泳がせて、サクラを見て・・・なんて思っていたのに、渋滞のおかげであっという間に一日は過ぎ去ってしまいました(涙) 
チェックインをフロントで済ませ、部屋に向かうと廊下にシャワースペースがあったので、ワンコたちの足はそこで洗って入ります。部屋は余裕の2LDK。一般的なマンションと同じ広さで、ワンコ3頭でペンションではいつも手狭な思いをしていたのが、ここは広々でそれだけでもくつろげました(*^^*)c0050400_1712428.jpg まず台所からリビングダイニングと和室を見たところです。部屋は一階にあるので、小さなお庭もあって(庭には出られません)開放感たっぷりです。
そして庭側から台所を見ると・・・
c0050400_1725711.jpgオープンキッチンです。台所に全ての道具や食器が揃っていて、まさに長期滞在型のホテルといった感じです~。
次は寝室。
c0050400_1754288.jpg寝室にはベッドが二つですが、和室にもお布団が一組、そして、リビングのソファもベッドになるので、6名まで泊まれるようになっているそうです。
本当に「家」のようで、一泊で帰るのはもったいない(^^; 食洗機や洗濯・乾燥機まであるんですよ。ちなみに、食事は周辺にたくさんあるレストランへ行くか、それらのほとんどお店ではデリバリーもしてくれるのでご飯の心配もありませんでした。(なんだか私回し者みたいですけど、そんなことは決してありません(笑))
c0050400_17124467.jpg
大室山を見ながらくつろぐワンズ(^^) 
部屋にもちゃんとしたお風呂があるんですが、館内にある大浴場(温泉)にゆっくりつかって土曜日は早々に寝てしまいました。
翌日はトミーが早朝からテレビでマスターズ(ゴルフ)を見てからまた温泉へ。8時に届く、焼きたてのパンを食べてからゆっくりめのお散歩時間です。
c0050400_1721129.jpgお宿の周辺はペンションや別荘がたくさん立ち並んでいました。ペンションの多さにはびっくりです。これからが一番良い季節らしく、お客さんもわりと入っているみたいでした。坂をずっと下ると伊豆高原駅あるんですが、その周辺の桜並木も綺麗で朝から観光客がたくさん。すれ違う人々になでられたり声かけられたりするチェリたちでした。

せっかく伊豆高原まで来たのに、桜見物の人々でどこも混雑。もっともっと遊べる場所があるのにこの渋滞では身動きが取れないと思い、泣く泣く帰路につくことにしました。途中、中伊豆にある「中伊豆ワイナリー」で休憩。c0050400_17324239.jpg広大な土地にお城のような醸造所と葡萄畑があって、その奥に遊べる場所もあったので、ワンズはガス抜きで爆走。そして、私たちは沼津港で美味しいお寿司を食べてから帰ってきました♪

c0050400_17355389.jpg今回はお手軽な旅だと決め込んでいたので、ちょっと情報不足で臨んでしまい残念。また伊豆へ行くことがあったら今度はワンズがもっと遊べるような場所を調べて行こう。下田まで足を伸ばすと綺麗な海岸で泳げるので、またそんな旅行を計画したい(^0^)

桜の写真はアルバムの方に載せましたので、よかったらご覧になってください。
こちら!
by Spice_Ree | 2005-04-10 23:34 | ワンコとお出かけ! | Trackback | Comments(6)

アルバムをアップしました

サンディーズでの様子をアルバムにアップしました。
ちょっと重たいかもしれませんがごめんなさい。
よかったらご覧ください♪

 アルバムは こちら です!!
by Spice_Ree | 2005-03-22 22:47 | ワンコとお出かけ! | Trackback | Comments(8)

裏磐梯に行ってきました!

c0050400_15545578.jpg

連休に裏磐梯に雪遊びに行ってきました!今までは1月から3月にかけての雪遊びシーズンに必ずチェリッシュとシャノンが順番にヒートになっていたので、今回はあいるはもちろん、チェリシャノもこんなに本格的な雪遊びは初めてです♪3頭の目の輝きが全然違うんだから~!人間&ワンズともに最高に満喫できた3日間でした(^0^)

今回は連休の初日ということもあって、渋滞を懸念して金曜日の深夜に出発、何度も休憩を入れながら午前8時には目的地に到着です。あらかじめ、今回お世話になるゲストハウス・サンディーズさんで教えていただいた雪遊びスポットの一つ、桧原湖で遊ぶことにしました。c0050400_16133870.jpg名前のとおりここは湖なんですが、冬場は湖面が凍るので、大雪原となるのです。いくら凍っているとは言っても氷の下は湖と思うと、なんだか足がすくんでしまいなるべく体重をかけないように(どうやって?(笑))そろ~り、そろ~りと進みます(^^; ところどころテントを張ってワカサギ釣りをしている人たちがいたので、遊んでも大丈夫かと聞くと「だいじょうぶだぁー(福島の方言あり。 どこででも遊べるよー」と言われて、ほっ。「でもところどころ穴があるから気をつけよー!」  穴??穴に入ってしまったら小さなあいるなんて湖に落ちちゃうじゃないっ(怖) と、結局ドキドキしながら遊んだのでした(笑) 確かに自然にできた割れ目の他にワカサギ釣りの時に開けた穴をたまに見かけました。やっぱり怖いかもぉ・・・・。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
c0050400_16191359.jpg


→ワカサギ釣りをする人々のテントが点在していました






c0050400_16382380.jpg
そうそう、チェリシャノは以前、VICKI'Sのぴーこさんに作っていただいたベストがあったんですが、あいるは間に合わせのレインコートだったので遊んでいる間に何度も足が抜けてしまい遊びにくかったかも。次のシーズンまでには作ってあげよう。そんなあいるの身体に見事なオブジェが完成!(笑)どうしてワンコの毛についた雪は玉になっていくんだろう??ま、でもこの重さもものともせず元気いっぱい走り回っているんですけどね(笑)

さてさて、いっぱい遊んでお昼を食べたあとはサンディーズさんにチェックインです。いろんな方にとっても素敵なペンションだと聞いてはいたんですが、一見ワンコOKの宿とは見えない外観。木や珪藻土、麻の絨毯など、人間にもワンコに優しい作りです。モラルの高い人のためなどどオーナーさん自らおっしゃっているだけあって、ワンコのマナーが必要以上に問われてしまう宿だと思い、少し緊張です(笑) 次回は予約を断られないといいのですが・・・・(汗)

楽しみにしていたお料理は素晴らしいの一言でした!なんでもご主人が会社員をされていた頃、食べることが大好きな奥様がいろいろなお店を食べ歩き、味を勉強されて作っていらっしゃるとか。こだわりの器に盛り付けられたお料理は料亭顔負けの味なんです。一品一品、ものすごく丁寧に作られ、しかも材料もいいものが使われていました。こんなお料理と一緒にいただく地酒のまた美味しいこと!すべてにおいてまったく手を抜いていないことに驚きです。目もお腹も満足させてくれる食事でした。
それにしても、この連休は満室で14~16名くらいの予約があったのですが、お一人で作っているとは!以前、サービス業をしていたワタシはついつい、舞台裏を想像してしまいます(笑)
c0050400_17101244.jpg

翌日はまたまた超美味しい和食の朝ごはんをいただき、雪遊びへGO!です。昼はちょっと足を伸ばして喜多方ラーメンを食べに行ってきました。でも前に新橋で食べた喜多方ラーメンの方が美味しかったなぁー(笑)
そういえば、私たちの2泊目で、フラット連れのご家族が見えると聞いていたのですが。。
なんと、先日、清里で偶然にお会いした、ナイキービビひなちゃんのご一家なのでした~♪すごい偶然ですー!GRのナイキーちゃん、それからFCRのビビちゃんとひなちゃん親子、と赤ちゃんを連れたご夫妻です。もうすぐ1歳になる赤ちゃんを連れてワンコ3頭ってすごい~って思ったけど、今回ご一緒して納得です。ワンたちのお利口さんだとこと!危ないからもちろんしないでしょうけど、赤ちゃん抱っこしながら3頭のお散歩もできるんじゃないかなぁ??ウチのお転婆娘たちとは雲泥の差だわ・・・(泣) 

二日目の夜はこのお宿ご自慢のオーディオルームでいい音を聴かせていただきました。私は途中で部屋に戻ったのですが、オーナーさんとトミーは深夜までオーディオ談義に花が咲いたみたいです(*^^*)

いよいよ最終日にこの旅行最大のイベントであるスノーシュー体験です!本当は二日目にやりたかったんだけど、すでに12名の予約が入っていたので、最終日にしていただきました。ご一緒したのは2頭のGRを連れたご夫婦です。何度かスノーシューの経験がある方だったのですが、以前一頭のGRくんが鳥を追いかけて真冬の五色沼に飛び込んでしまい、助けようとした奥さんも落ちてしまい、大変な目にあったそうでGRくん、リードから離してもらえませんでした(^0^; うちのじゃじゃ馬たちは大丈夫だろうか、と、また不安になり心配ごとが尽きないのですが、団体になるとかえってくっついているものですね。うさぎのように飛び跳ねながら雪山を楽しんでいました。
c0050400_17481386.jpg
いつまでも甘ったれだと思っていたあいる。案内をしてくださったオーナーさんと並んでずっと先頭を歩き、なんちゃってガイドドッグをいました(笑) あのぉ~飼い主は後ろを歩いているんですけどぉ・・・いつからオーナーさんちのワンコになったのさっ!
チェリシャノは最初は元気あったんだけど、疲れてくると私の後ろを歩き出したので、何度もスノーシューを踏まれ重たかった(笑)
時々現れる川に落ちないように気をつけて進みます。ワンコも危ない場所は察知するみたいで思っていたよりも安全に行動してちょっと関心しました。
c0050400_1813297.jpg

初日は晴れていたものの風が強く、吹雪のように雪が舞い上がったりしていたのですが、二日目、三日目はオーナーさんも「こんな良い天気は5月くらいしかないんですよ!」とおっしゃるほど恵まれた晴天でした。真っ白な雪と真っ青の空のコントラストが感動するほど美しくて、最高の3日間となりました。
ワンコって雪が好きなんだなぁって改めて思った今回の旅、次シーズンからはもっともっと雪遊びに連れていきたいと思いました(^0^)
by Spice_Ree | 2005-03-21 15:54 | ワンコとお出かけ! | Trackback | Comments(10)

アップしました

清里旅行の様子をアルバムにアップしました。
よかったら見てみてくださいね!

http://webryalbum.biglobe.ne.jp/cgi-bin/was?id=100314500f7250892f811137342ffab118c63f430&aid=85113538404069011&fn=ast

c0050400_1984038.jpg

by Spice_Ree | 2005-03-01 19:12 | ワンコとお出かけ! | Trackback | Comments(12)

清里へ

c0050400_18322036.jpg

週末、清里へ旅行に行ってきました。
オフシーズンなのでペンションは貸切、人もまばら(^^;雪質はあまりよくないけど、たくさん残っていたので、いろいろなところで遊べました。遊びすぎて、3頭ともパットをちょっとだけ傷つけてしまったんだけど・・・(反省) パウダースノーはもっともっと北へ行かないとだめですよね。清里は毎年、キャンプしているビブリッジに近い場所なので、慣れた町です。おなじみのパンやさんでお昼を食べて、その後はずっと雪遊びしていました。言うまでもなく大喜びの3ヒキ!!楽しかった様子はできるだけ早く(^^; アルバムでアップします~
by Spice_Ree | 2005-02-27 18:34 | ワンコとお出かけ! | Trackback | Comments(4)
line

夫(トミー)とフラットコーテッドレトリバー★チェリッシュ(13歳)あいる(9歳)との日々 シャノンは11歳半でお空へ行ってしまいましたが、時々登場します(^-^)


by Spice_Ree
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31