Spice日記(フラットコーテッドレトリーバーとの毎日)

spiceree.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2006年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

チェリ、6歳のお誕生日おめでとう!

4月30日はチェリの6歳の誕生日でした~! 
チェリッシュ、お誕生日おめでとう!!
c0050400_18111214.jpg


アジ練のあと、レストランミウでお祝いをしました♪
いつもにも増してお肉がぎっしりと詰まったシェフ特製のケーキにチェリも
大喜びです♪シェフが一生懸命に並べたスナックエンドウや他のお野菜の綺麗なデコレーションが見えないから、上に乗っているクッキーをはずしてから記念撮影をすることにしました。
シェフのケーキにはいつも狂喜乱舞のチェリ。あんなにも豪華なケーキを一瞬のうちにいただいてしまうのはあまりにももったいないと思ってしまうよ。
ヒーヒー言いながらずっと待たされるチェリ(^m^)
c0050400_18324583.jpg


準備も整ったところで、もう一度!
チェリ、お誕生日おめでとう!! 6歳になっても元気いっぱいだけど、元気がなかったらチェリじゃなくなっちゃうもんね(笑) これからもずっとずっと元気なまま、10歳、12歳・・・と迎えていくんだからね!
c0050400_18361893.jpg

ケーキはその場で一切れいただき、残りは家で待つシャノンとあいると一緒に食べるため、いったん厨房の冷蔵庫に入れてもらいました。
それを納得のいかない顔で見つめていたチェリ。「もっと食べたい!!!」って無言で訴えていました。
「またあとで食べようね♪」なんて言っていると、みうさんちのアンディ登場♪
アンディが来たらとりあえずケーキのことは忘れると思ったのに・・・
c0050400_18485199.jpg

アンディに駈け寄ったと思ったら、その横をすり抜けて、厨房へ一直線!
捨ててあった伊勢えびの殻をカプっ!!!Σ川 ̄▽ ̄;川 
みうさんが取り上げてくれました。もうチェリは~~~~っっ!
その食い意地は一生直らないね。
c0050400_18543614.jpg


それにしてもおみそがついた伊勢えびの殻・・・・・
さぞかし美味しかっただろうね、チェリ^^;
by Spice_Ree | 2006-04-30 23:56 | ワンコ | Trackback(1) | Comments(16)

クラブのアジリティ練習会

c0050400_1714563.jpg


日曜日は厚木で所属しているアジリティクラブの練習会。
前日は雨だったせいか、いつもなら砂嵐が舞い上がるグラウンドもとってもいい状態!天気もすこぶる良くて、しっかり日焼けしてしまいました。あぁ・・

今回はOP2、ジャンピング、アジリティ、と3つの種目にエントリー。
日もたいぶ伸びて来たということで、全員、2走ずつ走らせてもらったので、
私は6走できました(^^)v

結果は・・・
OP2はミスもなく順調にゴールに向かい、あとハードル一つ、
というところでチェリが脱線!
うえっ うえっ!と さっきまで食べていた草を吐き出した(--;
朝、草を食べていたので、まさか走っている最中に吐かないだろうな~と思ったけど、やっぱり吐いてしまった。
その後、最後のハードルもちゃんと飛んでノーミス完走だったのに、
タイムを大幅ロス。残念~

続いてジャンピング
どうしたことか、バーを4本も落としまくって、しかもお決まりでスラロームとタイヤを拒絶(TT)
タイヤを拒絶したあとに次のハードルを飛んでしまって、失格~ ジャンジャン!

c0050400_1754518.jpg

そして最後にアジリティ
これもまた!スラロームとタイヤを拒絶(TT)
でも完走したから結果OKです!

2走目は全部完走!
特にアジリティの2走目はミスも拒絶もなく完走できました。
今回の練習会で弱点がとってもはっきりしました。
タイヤとスラロームをしっかり練習しなきゃ。
タイヤとスラロームのミスがなくなればなぁ・・
かなり違ってくると思うんだけど・・・。

結果はこんなもんだったけど、今回は何故か気持ち良く走れました。
チェリとの息が前より合ってきたんじゃないかな~
気持ちの問題ですけど^^;

さぁ、これから競技会が目白押し!頑張なきゃね♪
c0050400_17574633.jpg

by Spice_Ree | 2006-04-30 23:06 | アジリティ | Trackback | Comments(0)

朝から獣医さんへ

は~ ワンコ飼いにはお財布に厳しい季節がやってきましたね。
これからフィラリアやノミダニ予防を毎月のようにしないといけないとなると、3頭飼いにはかなりの出費です(TT)
毎年4月はフィラリアの検査を兼ねた血液検査です。今までは血液検査だけだったけど、チェリシャノは今年6歳になるし、そろそろエコー検査などもお願いしたほうがいいのかな。
3ヒキも連れて行くとなると、来院時間には結構気を使ってしまいます。
特に今の時期は狂犬病の予防接種などで、ただでさえ病院は混んでいるし。
なので、今日は朝一に行ってまいりました。
c0050400_1612627.jpg運よく3番目でラッキー♪と思いきや、次から次へとワンコがやってきてあっという間に待合室はいっぱい。邪魔にならないように隅~の方で順番を待ちます。シャノンが「帰る!!」ってピーピーうるさいうるさい・・(--;
診察室に入ると年功序列でチェリから診察。体重計って、体温計って、肛門腺絞って(慣れないアシスタントさんがやったら思いっきり、顔と身体にかかってしまっていた!!Oh No!! ・・・大変なお仕事ですね・・・)血液採取。、院長先生に代わってまたチェリから健康診断、そして他の仔たちの診断。シャノンはレプトスピラのワクチン、あいるはジステンパーとパルボの抗体価検査。混んでいたのに、うちだけで1時間近くかかってしまった。申し訳ないです。小心者のあいるはチェリシャノが診察する間、私の足の間に非難(笑)↓
c0050400_16263479.jpg
大きいワンコがちょっとだけ苦手だという病院のフラットのサクラちゃんは、うちのワンコたちだけは平気らしくて、今日も登場(^0^) チェリもサクラちゃんが大好きらしく、顔をペロペロ嘗め回していた。 細かったのに、3歳過ぎてからさらに成長して、今はチェリシャノよりずっと体格が良くなっていた。あいるもまだ成長の見込みあり?^^;
久々に計った3ヒキの体重は、チェリが28.7kg、シャノン28.4kg、あいるが22.2kg。「おっ!理想的じゃん~♪」と喜んでしまった私であります(笑)

病院をあとにし、天気もいいことだし、公園を軽く(シャノンはワクチン打ったからね)お散歩しに行った。燦燦と照る太陽がものすごく気持ちいいみたいで、とっても嬉しそうな3ヒキ。
c0050400_16461658.jpg
みんな一緒だと一段とパワーアップするあいるは いつも身体一つ分前を歩くので、3ヒキとも左側を歩かせるけど、チェリシャノのリードは左手、あいるのリードは右手で持ちます。あいるだけ力を入れて操作しやすいように(--;  相変わらず元気いっぱいの2歳です。
c0050400_16545550.jpg今日は暑くてちょっと歩いただけで横ベロのチェリシャノあいる。3ヒキで小さい器に顔をつっこんでお水を飲んでます。







c0050400_16571622.jpg
いつも車の後部座席に乗っているシャノンは、暑いのにあいると一緒に
乗っちゃいました。遠足気分?
明日はまた雨だってね。今日のうちにいっぱい太陽を浴びておこうね。
by Spice_Ree | 2006-04-28 17:00 | ワンコ | Trackback | Comments(6)

あいるの頭にアンテナ??

一ヶ月くらい前に、あいるのおじ様、漣くんの日記を読んでいたら、漣くんの頭の上の毛がポワポワで立つ、ということを書いていたのを読んで笑ってしまった。
あいるの頭の上の毛もよく立っているのだ。漣くんほどじゃないけど、頭をなでなでしたあとにふと見ると、もじゃもじゃになっていることが多い。
わかりやすくするために毛を軽くねじってみたけど、こんな感じ↓(笑)
c0050400_093283.jpg


写真だといまひとつ迫力に欠けるかも^^; 横から見るとこんな感じ↓
他の毛より明らかに長い毛が何本かあって、収まりが悪いので出てきてしまうようです(笑)
c0050400_0125317.jpg


ちなみにチェリ母の頭は逆向きになでてみても、何の変化もありません。
c0050400_015690.jpg


あいるの頭の毛はこれからも成長するのだろうか・・・・・(笑)
by Spice_Ree | 2006-04-26 23:58 | ワンコ | Trackback | Comments(10)

またチェリでーす

c0050400_12225513.jpg

いまおかーさんと銀行に行ってきました。
混んでいたからどうしよう、と思ったみたいだけど、お客さんたちがアタシを見て喜んでくれたから一緒にいれてもらえました。ラッキー♪
大人しく並んでいたらここでもみんなになでてもらいました!
こう見えてもアタシはこういうの得意なんだぁ。へへ
おかーさんには「24時間、こうだといいんだけどねぇ」ってため息つかれちゃうんだけどさ。
by Spice_Ree | 2006-04-26 12:22 | 携帯便り | Trackback | Comments(5)

ちょっと得意げ?

c0050400_1212029.jpg

チェリです!
うん○バックを自分で持つといろんな人になでてもらえるから頑張って持っています。
でもなでてもらうと嬉しくてバックを落としてしまうので、そのあとはバックのことなんて
すっかり忘れて置いてきちゃうのです。

ずっと持っていてくれるともっと嬉しいんだけどなぁー(リー)
by Spice_Ree | 2006-04-26 12:11 | 携帯便り | Trackback | Comments(2)

メインサイト SPICE をクローズしました

4年間やっていた SPICE をクローズいたしました。
今までありがとうございました!
作った私がPC初心者だったため、見づらいページもたくさんあったと思いますが、
いまさらそれを整理していく技術も気力もないため^^; 思い切って閉鎖してしまいました。
思い出がたくさん詰まっているのでちょっと寂しいですけど、ブログは残しますので
今後ともSPICE 日記をよろしくお願いいたしますm(__)m
by Spice_Ree | 2006-04-24 19:29 | お知らせ | Trackback | Comments(16)

日本盲導犬協会 (J.G.D.A.) のイベント!

c0050400_154351100.jpg

ワンコ友達のKUMIさんが、盲導犬協会のイベントのボランティア活動を始められたと聞き、
先日、玉川高島屋S.Cで行われていた盲導犬普及キャンペーンにちあきさんと行ってきました。

今までこのイベントが行われていた時に、何度も前を通りがかったことはあったのですが、立ち止まって話を聞くことはもちろん、募金をしたこともありませんでした。とっても気になってはいたんだけど、なんだろう・・・・・・盲導犬って視覚障害者たちにとっては必要だということが頭ではわかっていても、「かわいそう」っていうイメージが強くて目を背けてしまっていたのかもしれません。だってあの有名な盲導犬の映画やドラマさえ、涙が止まらなくなってしまうから最後まで見ることができなかったんです、私・・・(笑)
厳しい訓練、パピーウォーカーさんやユーザーさんとの別れ、24時間神経を尖らせていないといけない制限された生活・・・そしてそのような生活を強いられるから短命とも聞いたし・・・。私の中のイメージです、あくまでも。

今回、実際にアイマスクをして目が見えない状態で盲導犬と体験歩行をさせてもらいました。一緒に付いてくださったのはこの春に准盲導犬訓練士に認定され、いま専修科で学んでいるというTさん、そして、私の目となって一緒に歩いてくれた盲導犬(候補生(笑))はワズくん、イエローラブの男の子(写真上)です♪ 

人通りも多く、車の往来も激しい屋外でアイマスクをし、ワズくんに導かれ「ストレートGO」のコマンドで体験スタート!いきなり視界が消えたので、最初は怖くてドキドキ・・・いつもより歩幅が3分の1くらいになってしまって、他の盲導犬たちよりゆっくりと歩くというワズくんだったんだけど、「もっとゆっくり歩いてくれ~~」って思ってしまいました。それでも段差や曲がり角、ドアの前などではしっかり止まって私に合図を送ってくれるので、だんだんワズくんを頼るようになり、後半、建物の中に入って歩く頃には自然に進むことができたのです。ワズくん、賢いぞ~♪

しっかり盲導犬をしてくれていたワズくん、聞くと、なんとまだたったの1歳4ヶ月でした!(驚) 約10ヶ月、パピーウォーカーさんのうちで過ごし、訓練を始めて3ヶ月だというのです。あいるより10ヶ月も若いって~~~?!違いすぎる・・・(そんなことより、同じレトリバーと考えてはいけないのね(笑)) ワズくんはまだ訓練中のワンコだったけど、その落ち着きぶりには驚くばかりです。
パピーウォーカーさんのうちで人間が大好きになるように、愛情いっぱいに育てられてきたから、たくさんの大人や子供に囲まれても全然平気。人が側にいれば安心するそうです。
休み時間には訓練士さんとひっぱりっこをして楽しそうに遊んでいたりして(^^)

盲導犬の交配についてはかなり研究され、性質、健康ともに優れた血統の仔が繁殖されているそうです。そのためだけではないと思いますが、私が今まで勝手に「盲導犬はきつい仕事をさせられているから短命」と思っていた盲導犬の寿命は、15歳前後が多く、体調にもよるけど、引退の年である10歳まで元気で活躍しているそうです。

ところで、盲導犬協会の資金の実に95%は寄付で支えられているということをご存知でしたか。私は知らなくて、こんなに大切なことに国はなぜお金を出さないのか驚くばかりです!今回、案内をしてくださった訓練士のTさんの色々なお話の中で、盲導犬たちは決して可愛そうなことをさせられているんじゃない、いつもたくさんの愛情を受けているんだって考えを改めさせられました。パピーウォーカーさん、訓練士さん、ユーザーさん(視覚障害者の方)、リタイヤ犬ウォーカーさん・・・確かに途中で別れはあるかもしれないけど、いっぱいお父さんやお母さんがいて、普通のワンコよりたくさん愛情を受けているのかもしれないと思いました。なんと言ってもユーザーさんとは24時間一緒に過ごせますしね!

今回、盲導犬協会に賛助会員というのがあるのを知り、一口3000円(年額)の仔犬会員というものになりました。でも会員になったら、盲導犬のカレンダーやはがき、会報などをいただき、「こんなにいろんなものをもらってきたんじゃ、3000円払っても意味ないじゃん~」ってトミーに言われ、確かにそうだ・・・・(--; 何口か入ればよかったかな。

寄付以外に、盲導犬育成には多くのボランティアの方たちがお手伝いをしています。

●パピーウォーカー(仔犬を生後2ヶ月から約10ヶ月まで預かるボランティア)
●ブリーディングウォーカー(盲導犬の繁殖犬を家庭で預かって出産のお手伝いをするボランティア)
●リタイヤ犬ウォーカー(引退した盲導犬を預かり、ゆったりとした余生を送れるようにお手伝いをするボランティア)
●キャリア犬の譲渡 (訓練途中で盲導犬には向かないと判断された犬を家庭犬として迎えるボランティア(ただし、これはパピーウォーカーだった方が優先))

作業ボランティアとして◆犬舎のそうじ、犬の世話 ◆イベントのお手伝い ◆犬の服などの縫製 etc..

詳しいことについては日本盲導犬協会をご覧ください。

盲導犬だけではなく、聴導犬、介助犬などの育成に多くの人々のサポートがありますように。

最後に・・・
記念にワズくんと写真を撮ってもらいました。 もう少し訓練をして、晴れてホンモノの盲導犬になった時にはユーザーさんと一緒に写った写真が協会の会報に載るそうです。その写真が見られる日がとっても楽しみです!ガンバレ、ワズくん!!

c0050400_17503729.jpg

by Spice_Ree | 2006-04-24 17:58 | 色々なできごと | Trackback | Comments(8)

超美味しいワンコOK のイタリアン

c0050400_1144428.jpg

たまに来るワンコOKのイタリアン、カーニャカーニャ。今日は友人夫妻と来ています。何をオーダーしても本当に美味しい!!今日も食べ過ぎだー( ̄(エ) ̄)
by Spice_Ree | 2006-04-24 01:14 | 携帯便り | Trackback | Comments(4)

お留守番のあとは…

c0050400_042150.jpg

携帯からの連続投稿になってしまっています(^^ゞ
半日お留守番をしてくれていたワンズ。遅いご飯を食べ終わるとわらわらと集まってくる。
今日の膝枕特等席はチェリ。足元にはあいる(すごい格好でごめんなさい(^^;))、左隣にシャノン。
3頭の不規則に聞こえてくる寝息が心地よい。シアワセだぁ~( ̄▽ ̄~)
by Spice_Ree | 2006-04-16 00:04 | 携帯便り | Trackback | Comments(4)
line

夫(トミー)とフラットコーテッドレトリバー★チェリッシュ(13歳)あいる(9歳)との日々 シャノンは11歳半でお空へ行ってしまいましたが、時々登場します(^-^)


by Spice_Ree
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30