Spice日記(フラットコーテッドレトリーバーとの毎日)

spiceree.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ごあいさつ

c0050400_23522192.jpg

2008年もお世話になり、ありがとうございました。
拙いブログですが、こんなブログがきっかけとなり、
今年もたくさんの出会いがあったことに感謝しています。
どうぞ良いお年をお迎えください(*^^*)

☆写真は先日、先生の指導のもと、作ったお正月のアレンジです☆
by Spice_Ree | 2008-12-31 23:52 | 携帯便り | Trackback | Comments(4)

ひといき

c0050400_16173420.jpg

急遽、菅平に行ったので帰宅してから
大掃除やお正月の準備に追われています。
毎年、今年こそはゆっくり大晦日を迎えるぞっ!
と、早めに支度を始めようと思うんだけど、いつもギリギリまで掃除をしているような・・・・^^;

いま一息ついてるところです。
雪遊びの余韻に浸りながら、小布施町で買ってきたアップルパイを食べようと思ってます。
アイスクリームと一緒に食べたかったので、
熱々にしようと思ったら少し焦がしちゃいました。
上品な甘さがハーゲンダッツのバニラの甘さととっても合いますっ♪
さぁ、あと一息!
頑張ろう。
by Spice_Ree | 2008-12-31 16:17 | 携帯便り | Trackback | Comments(0)

プチ親子会旅行in 菅平

c0050400_0285031.jpg

チェリの子供たちと菅平で合流!
プチ親子会旅行してます。思ってたよりも積雪があり、お天気にも恵まれました。
ワンコたちは大はしゃぎでみんな黒ウサギのようにぴょんぴょん飛び回っています。
by Spice_Ree | 2008-12-29 14:46 | 携帯便り | Trackback | Comments(0)

だるま弁当

c0050400_025378.jpg

横川PAで初めて名物のだるま弁当を食してます。
ごはんのおかずになるものがあまり乗ってないような^ロ^;
トミー氏はもう少しお高めの復古だるま弁当を食べたけど、
復古だるまのほうがオススメです。

これから雪遊びに行ってきまーす。
by Spice_Ree | 2008-12-28 11:25 | 携帯便り | Trackback | Comments(0)

立ち入り禁止よ~!

あの~~ ごはん、まだですか~・・・・ by チェリ

c0050400_1138146.jpg

by spice_ree | 2008-12-27 11:37 | ワンコ | Trackback | Comments(0)

クリスマスイヴに・・・

クリスマスイヴにケーキをいただいた。
どう見ても人間用だけど、ちゃんとワンコ用♪
c0050400_1364452.jpg

写真を撮っておこうと、3ヒキを座らせると、みんなお決まりのポーズ。

c0050400_1423232.jpg

食べる前の写真撮影になんて絶対協力しないモン! ・・の一点張りのシャノン(左)は
いつも横を向いてしまうか、眠たい顔になって固まってしまう。
急に横向くから、フレームアウトしているし・・!

チェリ(中央)はいつも食べ物をガン見。
一応、許可が出るまで食べないけど、どんどん食べ物に近づいていってしまい、
最後はいつも鼻先すれすれに(笑)

あいる(右)はいつも協力的で、言われるがままにカメラ目線。(ピント合ってないけど^^;)

ワンコといるとささいなことが面白い(^^)
by spice_ree | 2008-12-27 01:43 | ワンコ | Trackback | Comments(4)

MELE KALIKIMAKA !

先日、シャノンとドッグカフェに行ったらワンコの撮影会をやっていました。
スタッフの方が声をかけてくださいました。
無料と聞いて、これは撮っていただくしかないでしょ ♪

わずか1メートル四方くらいの小さなスペースで撮影。
小型犬を想定して作られたみたいで、大型犬のシャノンは、
ちょっとお尻尾があたっただけで小道具が散乱してしまいます^^;

でも、そんな中でもしっかりとモデルを務めてくれました。
お誕生日バージョン、クリスマスバージョン、お正月バージョンetc.
笑っちゃうくらい可愛らしいセットだったけど、それなりに楽しんでしまいました(^m^)

MAY ALL YOUR DREAMS COME TRUE ・・・
MERRY CHRISTMAS !


*日記のタイトルの MELE KALIKIMAKA!は ハワイ語で メリークリスマス!
HULAの世界にもどんどん引き込まれていってるワタシです。

c0050400_23345735.jpg

by spice_ree | 2008-12-24 23:35 | ワンコ | Trackback | Comments(4)

ゴーちゃん、ありがとう

ちあきさんのうちのゴーちゃんが16日に虹の橋を渡っていってしまいました。

ここ二ヶ月くらいの間、今日はごはんを食べてくれたとか、今日は全然食べなかったとか聞いて
一喜一憂していたような気がします。
11月も下旬にさしかかった頃、容態が悪くなってしまい、「来月までもたないかも」とちあきさんから連絡をもらいました。
でも、寝ている時間がほとんどだったものの、自分の足で歩いておトイレも出来ていたし、
毎日家で点滴しながら、ご飯は食べなくなってしまったけど、
お見舞いに来てくれた人たちがくれるおやつなどは美味しそうに食べていたそうです。

そして12月に入り、12日に14歳のお誕生日を迎えたのです。
できることならお誕生日まで・・・ゴーちゃんはそんなみんなの願いがちゃんとわかっていたのでしょうか。

お誕生日の翌日から自力で立てなくなり、4日後に虹の橋を渡ってしまいました。

最後にお見舞いにお邪魔したとき、寝たまま酸素マスクをあててもらっていた状態だったのに、
ゴーちゃんは何度も頭を持ち上げてじっと私の顔を見てくれました。
でもすぐに力尽きてあごを打ってしまうので、手で頭を支えてあげたりして・・
外出していたちあきさんのお母さんが帰宅すると、やっぱりぐっと頭を持ち上げてお母さんのことを見ます。
まもなく帰宅したちあきさんのご主人のたくちゃんのことも。
耳が聞こえなくなっているので声をかけてもわからないはずなのに、すぐに気付いて頭を持ち上げて。。
ぐったりしているのに、重たい頭を一生懸命に持ち上げるのです。

帰る時に 「また来るからね」ってゴーちゃんに言ったけれども、
でも、ゴーちゃんはみんなにお別れを言っているような気がしてなりませんでした。

ちあきさんから悲しい知らせを受けたのが私がちあきさんの家を後にしてから
4時間後のことでした。



ゴーちゃんに初めて会ったのは2001年の春でした。
私が初めてネットの世界から飛び出して(笑)オフ会に参加した時です。
シャノンなんてわずか5ヶ月のパピーでした。
6歳だったゴーちゃんと初めて対面した場面はいまでも鮮明に覚えています。
以来、本当にたくさん遊んでもらいました。

ゴーちゃん、ありがとう。
ゴーちゃんの笑顔は私だけじゃなくて、たくさんの人たちの心に焼き付いているよ。
これからずっとお父さんのこと、お母さんのこと、おばあちゃんのこと、
そしてシェンベルのことを見守っていてあげてね。


実は虹の橋を渡ってしまったお友達のことをブログに書くのはつらいので
もうやめようと思っていました。
でもゴーちゃんの写真を探していたら、あまりにも思い出が多すぎて・・
ありがとう、の気持ちがいっぱいなので、文字に残すことにしました。

2002年 夏 ビブリにて
c0050400_23154421.jpg

2003年 春 ビブリにて
c0050400_2317323.jpg

2004年12月 レストラン ミウにて ゴーちゃん10歳のお誕生日
c0050400_23264363.jpg

2005年 我が家にて
c0050400_23412341.jpg

2006年10月 用賀倶楽部にて いつも一番最初に動いてしまうゴーちゃん(笑)
c0050400_23425090.jpg

2006年 我が家で忘年会&新年会 (左端がゴーちゃん)
c0050400_23313482.jpg

2007年5月 みんなで軽井沢へ (右から2番目がゴーちゃん)
c0050400_23463914.jpg

2008年12月6日 
もうほとんど食べ物を口にしていなかったのに、自分から食べたいと立ち上がって、
持っていってあげた大きな焼き芋を全部平らげたゴーちゃん
c0050400_23503215.jpg


ありがとう ゴーちゃん
c0050400_032051.jpg

c0050400_2353071.jpg

by spice_ree | 2008-12-23 00:19 | 虹の橋 | Comments(4)

あいるの目

ご無沙汰しております。
不定期にやってくるPC離れ・・・・
Ree家、みんな元気に過ごしています♪

ところで今日は夏ごろから、調子が悪かったあいるの目についてです。

この3ヶ月くらいの間、あいるの目からはいつも涙がポロポロ出ていて、
ちゃんと見開いたことがなくて、
眼に詳しいという近くの病院で診てもらっていたのですが、
右目、左目と代わる代わる傷が付いている・・と診断されていました。

傷が付く、ということはブッシュの中に入ったりしたときに付くことが考えられるけど、
あいるがそういう場所に顔を入れたりすることはほとんどありませんでした。

また調子が悪くなり始めたのが、たびたび泳ぎに行っていた夏頃だったので、
海で目に砂が入ってしまったときにこすれて傷がついたのかな?
でも、昨年までそんなこと一度もなかったし・・・

だいだい、いつも激しい動きをする犬が、そんなに簡単に眼に傷を作るものなのか?
普通、自分で防御することができるはずなのでは?
ん~~ すっきりしない・・・

でも、病院でいただいた点眼薬を点していたら、
少し改善しているような気がしていたので、様子を見ている状態でした。

そして、だいぶ良くなったかな?と思っていた矢先、またひどくなってしまい、
再度診察を受けると今度は 「結膜炎」 という診断でした。
そして、また違う抗生剤を処方されたのですが・・・・

先週のこと。

早朝から御殿場まで足を延ばしていたのに、あいるは右目をほとんど開けられません。
涙もたくさん出ています。
痛いのか、痒いのか、しきりに前足でこすろうとしています。
急に心配になってきました。
本当に結膜炎? 
お天気がものすごく良い日だったのですが、目を日ざしに当てて大丈夫なのかとも思い、、
急遽、東京に引き返し、いままで診察してもらっていた病院ではなく、
かかりつけの病院に直行しました。

院長先生にいままでの経緯を話し、診察。

終わって一言。

「これ、逆さまつ毛だよ!」

 逆さまつ毛???

右目が特にひどく、まとまった剛毛が5本、はえていて、その毛が眼球に当たって、
目に傷を作り、
しかも、長時間経過していたので、色素沈着まで起こしてしまっていたようで・・・(==;

あいるをじっとさせ、悪さをしているまつ毛を取ってもらったら、すっきり!
少し炎症を起こしていたために赤く充血していたあいるの目も、
翌日にはめでたく、大きな目に戻りました~♪
(前の病院でいただいていた点眼薬は結膜炎用だったので、
傷があるときに必要な薬も違ったわけで・・(怒))

c0050400_11555125.jpg


目力のある、あいるの目を見たのはいつ以来でしょうか(涙)

まだ埋まっている毛が2本あるし、永久脱毛をしているわけではないので、またはえてくる可能性もあるということ。
その時にはまた抜いてもらわないといけません。
でも原因がわかって本当によかったです。

そういえば、チェリも3歳くらいの時に、一度逆さまつ毛を抜いたことがありました。
大型犬には少ないみたいだけど、 (シーズーなどに多いみたいです)
ということは遺伝?? 

目は開かないし、しょっちゅうこすってたし、あいるもだいぶストレスがたまっていたことでしょう。
治って本当によかった(^0^)/

やっぱり疑問が残るときは、何件かの病院に診てもらうべきですね。
by spice_ree | 2008-12-02 11:26 | ワンコの病気 | Trackback | Comments(16)
line

夫(トミー)とフラットコーテッドレトリバー★チェリッシュ(13歳)あいる(9歳)との日々 シャノンは11歳半でお空へ行ってしまいましたが、時々登場します(^-^)


by Spice_Ree
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31