Spice日記(フラットコーテッドレトリーバーとの毎日)

spiceree.exblog.jp ブログトップ | ログイン

抗がん剤投与中止

昨日はチェリの7回目の抗がん剤投与・・・の予定でした。

1回目と2回目の投与では副作用がひどく出てしまったので、
3回目から規定より少ない量の薬を入れていました。
そのため、リミットまではあと2回は薬を投与出来る予定だったんですが・・・。

確認のため、心臓のエコーや心電図を撮ってみたところ、心臓に負担がかかっていることがわかり、
大事をとって急遽、抗がん剤投与は中止することに。。

週末に心臓専門のH先生も一緒にもう一度心臓の検査をして、
今後の抗がん剤治療の方針を決めていくことになりました。

投与の間隔があいてしまうとさらに転移が進んでしまうんじゃないかと不安になります。
骨髄の転移さえなかったら、もう少し前向きでいられるのに。

後ろ足の近くにある腫瘍は寛解したのでは?と期待させるほど小さくなっているのに、
骨髄に転移してしまっているのが本当に悔やしい。

せっかく4月の時点で、足がおかしいと気付いたのに、痛み止めが効いたことで少し安心してしまっていたこと、
ちょうどフラの発表会直前で忙しくしていたので、終わってからしっかり検査しようと思ってしまったこと、
同じような症状の友達ワンコは軽い関節炎だと聞いていて チェリも同じじゃないかと思ってしまったこと、

全部悔やまれます。

もし4月に精密検査をしていたら、2ヶ月近くも早く抗がん治療に入れました。
そうしたら骨髄になんて転移していなかったかもしれないのに。

でも・・・・

じゃ、あの時、すぐに全身麻酔のCT検査に踏み切れたかというと、やっぱり全身麻酔に抵抗がある、
と言って出来なかったかもしれない。
少し様子を見て、やっぱりおかしいと思った時に初めて精密検査に踏み切ったと思う。
実際、6月の診察の時に、先生にすぐにCT検査をしてきてください、とはっきり言われた時でさえも
まだそこまで気持ちに焦りはなかったと記憶しています。

いろんな思いが行ったり来たり。

結局はこうなるしかなかったのかな。


ガンに効いても他に影響を与えてしまう抗がん剤。
心臓に負担がかかってしまっているとわかった以上、今後は他の抗がん剤を使っていくことになります。
せっかく今いい状態なのに・・他の抗がん剤が効かなかったら?
また副作用に苦しむことになったら?
心配が尽きません。

もし違う抗がん剤で他の臓器への転移が防げなくて、チェリが今後苦しむことになるんだったら、
たとえ心臓に負担がかかっても、そのほうがチェリには楽なのではないか、
などと不謹慎なことも考えてしまいます。

ずっと調子が良くて安心していたけど、また不安がいっぱいです。

************

普通のお散歩は構わないということだけど、週末の検査まで安静を命じられてしまいました。
安静・・・・・はい。
チェリが安静なんて出来るかな・・・(笑)

そんなふうに思えることだけが、今は幸せです。
by spice_ree | 2010-10-19 15:53 | 闘病 健康 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://spiceree.exblog.jp/tb/15313526
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by じゅんぽん at 2010-10-19 21:09 x
そうでしたか・・・
悔いって、なんかしら、誰でもあると思う。
「あの時、こうしていれば」「こうだったら・・・」って
痛いのも言ってくれないし・・泣いてくれないし・・

でも、一緒にずっといると、分かるんだよね。
チェリは、そんな後悔よりもそばに居てくれる気持ちを分かってくれるんじゃないかな!

神様!祈ろう!
Commented by kyoro at 2010-10-19 21:55 x
いろいろ考えちゃって悩んで悩んで・・・
痛い苦しいって言ってくれない我慢強いワンコ相手ですもの
いろんなことを考えちゃうのは仕方ないですよね
後悔しちゃう時もあるけどどれが正解ってないと思うんです
きっと良い方法があると信じています!
チェリちゃん、ママの言うこと聞いて安静にね!
Commented by reikopep0510 at 2010-10-20 01:46
そうでしたか。。辛いですね。。
記事を読みながら、自分がラウナに抱いた色々な後悔を思い出しました。でも、その時してあげられる最大限の努力をしていらっしゃるのだと思います。きっと良い方向に向かいます!引き寄せの法則を信じてがんばってくださいね。いつも応援してます。
Commented by ルークまま at 2010-10-20 12:52 x
チェリちゃんの息子、キース君の近所のルークままです。
お久しぶりです。すっかりご無沙汰しています。
実は今月7日にルークが突然倒れ、結果「血管肉腫」という悪性癌と闘っています。余命も2ヶ月と宣告されました。(詳細はブログに記載しています) 手術から今日で13日。 倒れる前は普通だった目も失明してしまいました。
なので、りーさんのお気持ちは痛い程よくわかります。
抗がん剤せず違う治療法を決断した今でさえ、本当にこの選択が正しかったのか・・・・と考えてしまいますし、先生に防ぎようがなかったといわれたものの、どうして気付いてあげられなかったのかと悔やむ毎日です。
ルークが話せたらと何度思ったことか。
でも私達がどんな選択をしても、チェリちゃんもルークも理解してくれ一緒に過ごせる1日1日に幸せを感じてくれてるはずです。
いつも癌に負けず元気に過ごすチェリちゃんの姿をみて、ルークもチェリちゃんみたいに!!!と励まされています。
チェリちゃんとルークが1日でも長く元気に過ごせるのを祈ります☆
なんだか良く分からない分になってしまいすみません。







Commented by spice_ree at 2010-10-22 15:02
◆じゅんぽん
お返事が遅れてごめんなさい。
いつもどうもありがとう!
そうだね、後悔しても始まらないし、今できることをしようと思います。
Commented by spice_ree at 2010-10-22 15:04
◆kyoroさん
お返事が遅くなってしまってすみません!

正解はないってわかっているのに、
どうしても不安な気持ちが周期的にどーっと押し寄せてきてしまうのです^^;
チェリは安静にしてくれているけど、暇だから今まで以上に
オヤツくれっ攻撃がすごいです(笑)
Commented by spice_ree at 2010-10-22 15:07
◆reikoさん
いつも応援ありがとうございます。
お返事が遅くなってしまってすみません!
後悔したところで、本当にあの時行動を起こしたからといって
いい方向に行ったとは限らないんですけど・・
ふと落ちちゃうんですよね、気持ちが^^;
みんなに喝を入れられて浮上しました(笑)
今日も病院に行ってきます!
Commented by spice_ree at 2010-10-22 15:19
◆ルークままさん
ご無沙汰しております。
ルークくんのブログ、電車の中で(i-Phoneで)読んでいたら
ボロボロ泣いてしまってかなり怪しい人になっていた私です。
でも大きな手術を乗り越え、さらに失明という人間だったら取り乱してしまうような出来事を乗り越え、笑顔でいる姿を見て本当に勇気づけられました。
振動療法って良さそうですね!
ルークくんの気持ち良さそうな様子は間違いなく免疫力アップしていますね!
残酷にも命の期限を宣告されてしまったこのコたちの前で後悔したり、
泣いている暇はないですね。
ルークくんとチェリが笑顔でいられるように私たちも笑顔でいなきゃ!
教えられました。
ありがとうございます!
Commented by かよ~ん at 2010-10-22 23:33 x
その後、調子はどうですか?
毎日がいいことばかりだったらいいのにね。
でも何故か現実はいいことや嫌なことの繰り返しなんだよね。
ディズニーの映画でも必ず悪者がいるように。。

私がリーさんだったとしても、きっと同じように考えていたのだろうな。
もし、、って。

悩むだろうし、辛いだろうけど、
チェリにとっては、きっとリーさんが側にいてくれることが
何より安心で、嬉しいはずだよ!
愛情はたっぷり伝わっていると思うよ。。。。!

がんばれ~!!
Commented by ルークまま at 2010-10-23 00:53 x
ダラダラと纏まりのないブログを読んで下さり有難うございました。

振動療法とテラヘルツ波、とてもいいようでルークもリラックス、
ストレスフリーで毎回爆睡(笑)
ドンドン体調もよくなってるいるので、免疫力UPしてると信じてます。
振動療法を受けた余命1週間だったフラットちゃんの飼い主さんとお話しましたが、この振動療法と抗がん剤で13ヶ月生き、最後は腫瘍もなくなって癌とは全く関係のない事で亡くなってしまったとの事でした。
奇跡がたくさん起こったんだそうです。個人差もあるとは思いますが、振動療法と一緒に抗がん剤投与をしていたお蔭か、抗がん剤の副作用も全く出なかったとおっしゃっていました。
ルークにどれくらい効くかは未知ですが、実際術後耳の付け根から首につながるリンパ?の部分がすごく大きく腫れていましたが、2回目の振動療法後から一気にしぼみ、フウラと同じ状態になりました。
なので、このまま信じて暫く続けてみます。

お互いつらい時もあるかと思いますが、笑顔で頑張りましょうね!
Commented by spice_ree at 2010-10-24 00:33
◆かよーん
いつもありがとう!
おかげさまで元気いっぱいだよ。
私の悪いクセが時々出てしまうのだよ、もしあの時って(笑)
後悔して修正できるものならいいけど、チェリのことばかりはいまさら
何をあがいてもどうしようもないものね。
前向きに頑張ります!
Commented by spice_ree at 2010-10-24 00:41
◆ルークままさん
振動療法、うちの近くでやっている病院がないか調べてしまいました^^;
ルークくんが行っている(と思われる)病院は出てきますが、うちのそばにはなさそうです。残念。
そうですが、そんなフラットちゃんがいたんですね。
ルークくんもあやかって欲しいです!

ルークくん、大手術をしたあとなのに、調子良さそうな様子が
見られて嬉しいです!
チェリも元気にしています。
お互いに前向きに頑張りましょうね♪
line

夫(トミー)とフラットコーテッドレトリバー★チェリッシュ(13歳)あいる(9歳)との日々 シャノンは11歳半でお空へ行ってしまいましたが、時々登場します(^-^)


by Spice_Ree
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31